ミニマリストの読書生活

ミニマリストを目指すアラサー女。最小化計画の進捗と、本・音楽・映画の感想

2008-02-19から1日間の記事一覧

貴志祐介 「新世界より」 (講談社)

私の大好きな貴志氏の最新作。上下巻なんだけど…とにかく厚い…でも,文庫本になるまで待てないからハードカバーで買った。読むの大変だったけど,大満足なので文句は言わない。 なんたって,貴志氏の文章には無駄が無い。全ての展開に意味があるし,無駄に格…