ミニマリストの読書生活

ミニマリストを目指すアラサー女。最小化計画の進捗と、本・音楽・映画の感想

マンガ

超おもしろい擬人化アニメ!はたらく細胞は漫画もオススメ!

Amazonで買う hontoで買う やっと涼しくなってきて、俄然元気になってきた。わたしの細胞ちゃんたちが喜んでいるのを感じる! ということで、巷で話題の「はたらく細胞」。すっかりハマってしまった。 小さい頃から、「人間といるより動物といるほうが好き。…

聖☆おにいさん(中村光、2012〜)

久々投稿!と思いきやまた漫画。 いえいえ、このあと(久々に読んだ)普通の本のレビューもちゃんと書きます… ブッダとイエスが下界に降りてきてバカンスを楽しむ様子を描いた漫画です。 「意外に、仏教とキリスト教の良い導入になるよ」と友に薦められて読…

ちびしかくちゃん(さくらももこ、2017)

最近マンガしか読んでないなぁ。 久々に小説でも読もうかな。 と丸善をブラブラしていたら、結局これを買ってしまった。 今はマンガモードなんだろうな… 主人公はまる子ではなく、しか子。ドジなのはまる子と同じだけど、気が弱くて気の毒な感じ^^; そして、…

MW(手塚治虫、1976〜‘78)

MW 手塚治虫文庫全集(1) 作者: 手塚治虫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/02/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る MW 手塚治虫文庫全集(2) 作者: 手塚治虫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/02/26 メディア: Kindle版 こ…

君たちはどう生きるか(原作:吉野源三郎、漫画:羽賀翔一、2017)

甥っ子姪っ子に読ませるのが待ち遠しい! けど、1歳2歳3歳じゃまだまだ先かな(笑) 人間としてあるべき姿を求め続けるコペル君とおじさんの物語。 出版後80年経った今も輝き続ける歴史的名著が、初の漫画化! 原作者の吉野源三郎氏は、雑誌「世界」の…

金田一少年の事件簿(天樹征丸/金成陽三郎、さとうふみや)

月末になってしまった…!! 今月はほんと金田一を読んだだけという…いやぁ、やっぱりアラサー世代なら誰でも1巻は読んだことのある(真偽不明)という漫画は、ほんと掴みが強いですよねぇ。 ということで、言わずと知れた「金田一少年の事件簿」でございます…

翔んで埼玉(魔夜峰央、2016)

2017年の読み初め。 まさか、この漫画から1年の読書が始まるとは…笑 年の瀬のある日、姉夫婦が突然猛プッシュしてきたこの漫画。普段から漫画はほとんど読まない私ですが、そんなに面白いというならちょっと読んでみようか…ということで、Kindleで買って、…

うちの猫がまた変なことしてる。(卵山玉子、2016)

懸賞で図書カード2000円分当たった!ひょー!ということで、喜び勇んで丸善へ!L・O・V・E丸善!(何)とは言うものの、最近いわゆる○炊サービスに大量の本を依頼に出したばかり。ビジネス書や小説は基本Kindleでいいしなぁ…Kindle対応じゃないならブックオフ…

ミュージアム(巴亮介、2014)

ホリエモンが面白いと言っていたので、超珍しく漫画を読んでみた。都内の廃ビルで、犬に襲われ食べられた女性の遺体が発見される。殺害の手口に異常性を感じていた刑事の沢村に、犬が何かを吐き出したという連絡が入る。それは「ドッグフードの刑」と書かれ…

まんがでわかる7つの習慣(フランクリン・コヴィー・ジャパン、2013)

意外に良かった!「まんがでわかる」系はなんとなく敬遠してたんだけど、7つの習慣は完全に積読状態になっちゃってるから、取っ掛かりということで…「7つの習慣」は言わずと知れた自己啓発本の大ベストセラー。問題の見方を「インサイド・アウト」に変える…

伊藤潤二の猫日記よん&むー(伊藤潤二:2009)

伊藤潤二の猫日記 よん&むー (ワイドKC ) 作者: 伊藤潤二 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/03/13 メディア: コミック 購入: 32人 クリック: 273回 この商品を含むブログ (78件) を見る 独り暮らしを始めてから猫シックがひどい。月1で実家に帰っては…

バガボンド―原作吉川英治「宮本武蔵」より (モーニングKC (619))

バガボンド(1)(モーニングKC)作者: 井上雄彦,吉川英治出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/03/23メディア: コミック購入: 2人 クリック: 41回この商品を含むブログ (126件) を見る漫画も一応読む。もっぱら兄姉が買ってきたやつを。橋元淳一郎の「時間はど…