ミニマリズムと読書ときどき映画と音楽。

ミニマリスト見習いのアラサー女。最小化計画の進捗と、本・音楽・映画の感想

細谷 功 「地頭力を鍛える」

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」

コンサルに就職が決まった先輩から借りた本です。

この本は、フェミル推定に対する解答方法を例に挙げながら、具体的に地頭力とはどんなものなのか、そしてそれを鍛えるにはどうしたらいいのか、という話を展開している。

例えば、「日本全国に電柱は何本あるか」という問い。この本で重要視されているのは、答え自体の正確さではなくて、答えに至るまでの道筋である。つまり、どのような理論で自分の答えを出せるのか、を問われている。

地頭が良い、とはよく聞く言葉だけど、抽象的でよく分からない人が大半じゃないかな。筆者は他種の賢さと比較しながら、地頭力の意味を定義し、構成要素を分類し、それぞれについてどのように鍛えるかを指摘している。
しつこいなぁと感じる部分が多いので★3つですが、まぁ分かりやすい本だと思います。基本的に地頭力の定義づけと説明に終始しているので、就活などでフェミル推定の実践練習をしたい人には向いてないかな。