読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリズムと読書ときどき映画と音楽。

ミニマリスト見習いのアラサー女。最小化計画の進捗と、本・音楽・映画の感想

ギターアンプ

ギター関係

こんにちは。さっきうちの姉に、たまごクラブから贈り物が届いて度肝を抜かれた。だって、たまごクラブといえば、妊婦さんが買う雑誌だよ! え、姉ちゃん妊娠したの?!とビックリ。ま、姉の友達が妊娠して、姉がたまごクラブ経由でプレゼントしたらしく、それのお返しが届いただけだったんだけど。こういうことがあると、色々考えるよねー。高校の友達も結婚決まったし、他にもチラホラ結婚しそうな人がいるし、そういう年頃なんだなぁと実感する。そろそろ落ち着いて人生考えないといけないのかしら・・・Blankey聴きながらねぇww

とりあえず、考えても仕方ないことは置いといて、今日はギターアンプのお勉強。

ギターアンプとは、ギターから送られてきた信号を増幅し、より大きな音でスピーカーに流す電子増幅器である。また、特定の周波数の強さを調節したり電気的な効果を加えて、楽器の音を調節する。楽器からの出力を増幅したり音を調節するアンプをプリアンプ、プリアンプの出力を増幅してスピーカーを駆動するアンプをパワーアンプ、それら両方の機能をひとつにしたものをプリメインアンプという。

ギターアンプの形状には3種類ある。コンボアンプは、アンプ部分とスピーカー部分が一体化したもの。それに対して、スタックアンプでは、各部分がそれぞれ別々のボックスに分離している。また、ラックタイプでは、プリアンプ、パワーアンプ、スピーカーを別々に選び、ラックで組み合わせて使う。

アンプの内部構造は、真空管を使用している回路(Tube state)と、トランジスタを使用している回路(Solid state)の2つに分類される。Tube stateのアンプを使うと、マイルドで芯の太い音が出る。歪ませた音も痩せにくいため、ベースやドラムの音に埋もれにくくなるという利点がある。短所は、真空管の管理に手間とお金がかかることである。一方、Solid stateのアンプはフラットでプレーンな音が出るので、エフェクターとの相性が良い。また、大きな音でも歪みにくい。ただ、悪く言えば冷たくて丸みのない音なので、好みが分かれる。

 

もっと調べることがあるけど、今日はこのへんで。一度に深入りするとメチャクチャになりそうだからね・・・。ちなみにMarshallはTube stateのアンプ。管理にお金がかかると思うと、手を出しにくいなぁ汗