ミニマリズムと読書ときどき映画と音楽。

ミニマリスト見習いのアラサー女。最小化計画の進捗と、本・音楽・映画の感想

Dale Carnegie 「人を動かす」

人を動かす 新装版

人を動かす 新装版

久々に読書したら、真に素晴らしい本に出会った。原題は"How to win friends and influence people"で、友好的な人間関係と自分の成功を両立する方法が実例と共に紹介されている。

Dale Breckenridge Carnegie:1888年11月24日~1955年11月1日、アメリカ合衆国ミズーリ州生まれ。様々な職業を経てからYMCA弁論術担当となり、その後D・カーネギー研究所を設立。彼が発表した自己啓発本は、いずれも世界的に大ヒットしている。

決して相手の気分を害することなく、時には敵を味方に変えながら、自分の要求を通す。そんなこと、どうやったら出来るんだろう。理論武装で論破するのか? 相手が何も言い返せないように? いや、それでは他人は動かない。なぜなら、人間は感情で生きているからだ。

>誰かに論破されそうになると、納得はできたとしても良い気分にはならない。結果としてその人に従うとしても、嫌々になってしまう。それなのに、なぜ自分が相手を説得するとき、同じような方法をとるのだろうか。そんな簡単に間違いに今まで気付かなかった自分がいかに自分本位だったかを、まざまざと見せ付けられてしまった。

この本でCarnegieがしつこく言っているのは、「相手に重要感を持たせる」ということ。全ての項目がここから派生していると言っても過言ではない。人間関係に悩んでいる人も、自分はうまくやってると思っている人も、とにかく読んでみてほしい良書。目から鱗が落ちるはず。