読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリズムと読書ときどき映画と音楽。

ミニマリスト見習いのアラサー女。最小化計画の進捗と、本・音楽・映画の感想

何なんだ東京電力

日常

こんにちは。私が住んでいる地区では12時20分~16時まで停電になると放送があったんですが、そうなる気配は全くありません。昨日は散々「計画停電を実施する」と騒ぎ、今日になって中止し、再び実施するとアナウンスし、その後は放置。ただでさえ不安でいっぱいの人たちに混乱したままの情報を流して、東京電力は人の生活を何だと思っているんだろう。「やります」と言ってやらないなら、狼少年と同じ。いざというとき、誰も本気にしなくなるぞ。

原発に関しても、耳を疑いたくなることばかり。

「水を送り込む装置が故障した」って、そんなの予備がいくつあったって多すぎることはないくらいに大事なことなのに、そんなすぐに止まってしまうってどういうこと! 今回の地震は確かにすごく大きかったけど、東北の太平洋沿岸は地震が多い場所なんだから、大地震・巨大地震は予測可能なリスクのはず。それでこの有様・・・日本はリスク管理が甘いとよく言われるけど、まさにその典型例だと思う。殿様商売で油断したせいか、はたまた単純に上層部の頭が悪いせいか。どんな理由であれ私たちには関係ないわけで、原発という超危険因子を扱っている以上、常にプロ意識と危機感を持って行動や決断をしてほしい。というか、それが常識だろ。

さらに、福島原発で負傷しているのは協力会社や自衛隊の人ばかり。その場にいた人たちがケガをしているんだとして、だったら東電の社員はどこにいるわけ? 3号機爆発のときに会見をしたのも役人。東電の人間はどこだ? 殿様らしく表には出ず謝罪はせずってことですかね。今回の地震、日本人の強さや礼儀正しさを取り上げてくれる海外メディアも多数あるようだけど、東電に関しては恥しか晒していないと思う。世界が原発に注目してるっていうときに、当事者が出てこないんだからさ。

今後一切、「オール電化にしませんか」って電話はしないでほしい。