読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリズムと読書ときどき映画と音楽。

ミニマリスト見習いのアラサー女。最小化計画の進捗と、本・音楽・映画の感想

Lucy (Luc Besson, 2014)

映画/DVD

LUCY/ルーシー [Blu-ray]

久々の映画だった~すごかった~あぁベッソン~。

台北で楽しい日々を過ごしていた普通の女性ルーシー(Scarlett Johansson)は、ある日薬物取引に巻き込まれ、CPH4という薬物が入った袋を腹部に入れられてしまう。そのまま母国に密輸するように命じられたが、中国人に捕えられ暴力を振るわれる。そのとき、腹部の袋が破けて薬が体内に漏れてしまい、ルーシーの脳は急激に覚醒を始める。

「脳を100%使ったらどうなるんだろー」というシンプルな疑問がテーマ。もちろん解明されていない謎なので、後半はほとんど監督の想像である。でもでも、10年間も構想を練った後の想像なだけあって、すごく壮大ですごく興奮する内容だった!
ポッカーンな人もかなりたくさんいるとは思うけど、個人的にはめっちゃ好きだなぁ。生物系、物理系の勉強してた人なら、好きかどうかは別として、好奇心が猛烈に刺激されると思う。

この映画を薦めてくれた人にさっそく感想をぶつけて議論を交わした結果、「すべてが等しく、ただのシグナルになるのね!」という結論に達した。もちろん自論だけど。本当かどうか分からないからこそ、科学はいつだって楽しいんだよなぁ。